モデルハウス紹介/ModelHouse

トップページモデルハウス紹介 > 三井ホーム「ザ・マナア(不朽の邸宅)」

三井ホーム「ザ・マナア(不朽の邸宅)」

三井ホーム「ザ・マナア(不朽の邸宅)」

長く暮らし継がれる不朽の邸宅

工法:プレミアム・モノコック構法

強調された水平ラインがもたらす力強さと重厚な存在感。天然石やオークなどの自然素材が醸し出す気品。深い軒が生み出す美しい陰影と落ち着きのある佇まいは、建築の正統を極めた不朽の外観デザインです。多彩なライフスタイルを独創的なプランでご提案しつつ、太陽光発電システムなどの最新設備も搭載しました。時とともに熟成を重ね、心地よさを深めながら、上質な日々が過ごせる邸宅です。

このモデルハウスのお問い合わせ
075-311-0131

ハウスメーカーサイトへ

モデルハウスの見どころポイント

Point01
広大な住空間

住まいの中心に、吹き抜けのあるリビングルームを設えました。2階とのつながりを計算し、立体感と豊かな空間容量を創出しています。床のフローリングは無垢のウォールナットを採用し、白壁やシャギーのカーペットでコントラストを出すことで空間に質感と表情をもたせました。壁や天井には、水平ラインを意識したウエスタンレッドシダーのモールディングを配し、空間に秩序と安定感を与えました。

広大な住空間

ダイナミックな吹き抜け

Point02
ダイナミックな吹き抜け

リビングにはダイナミズムをもたらす広大な吹き抜け。通り芯を計算したプレーンな窓に、太陽の動きにともなって陰影の移ろいを楽しめる縦格子を組み合わせました。冬の夜ともなれば、薪ストーブの火影が白壁とアクセントウォールに情緒豊かにゆらめき、主の目を楽しませる空間となります。

Point03
ご主人だけのこもり部屋

居間から一段下がったご主人の趣味や気の置けない友人とお酒を嗜むイングルヌック。ご主人の書斎カウンターと棚には趣味の本や小物を並べました。玄昌石風の床タイルに、黒のルーバー天井、壁には墨色のタイルを貼り、居間と違って狭くて天井の低い落ち着き感を楽しめます。クラシックのアームソファーと、昔懐かしいダルマストーブとのミスマッチが楽しめます。

ご主人だけのこもり部屋

間取り図

延床面積243.25㎡(73.58坪)

1階
1階 床面積138.15㎡(41.79坪)
2階
2階 床面積105.10㎡(31.79坪)