モデルハウス紹介/ModelHouse

トップページモデルハウス紹介 > パナホーム滋賀 「CASART TERRA」

パナホーム滋賀 「CASART TERRA」

パナホーム滋賀 「CASART TERRA」

パナソニックグループの総合力で、新しい価値を創造します。

工法:柱・梁ラーメン構造(※近江八幡展示場は2006年4月に建設された工法のため、現在パナホームで採用されている工法とは異なります。)

強さを自由性を支えるパナホームオリジナルの構造技術。高層ビル建築の一部で使われている先進の技術を戸建住宅の構法として採用しているため、大地震や繰り返しの地震に強く、大切なご家族と、資産を守ります。敷地や空間を最大限に生かせる業界最小の15cm刻みの細かな設計が可能なため、敷地を最大限に生かした住居設計が可能です。様々な形状を持つ土地を最大限に活用でき、間口や背面を敷地にぴったりと調整することで、大空間の演出や、まとまった庭を確保でき、インナーガレージや、3階建ても可能にします。

このモデルハウスのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-8746-36

ハウスメーカーサイトへ

モデルハウスの見どころポイント

Point01
PURETECH〈家まるごと断熱〉

ピュアテックは、空気環境をコントロールするパナホーム独自の技術です。パナホームは、一年を通じて安定した温度を保つ床下の空気に注目し、体にやさしい空気を取り入れながら、夏涼しく、冬暖かい家をつくる、快適で無駄のない換気を可能にしました。また、内と外の温度差に応じて換気量を自動制御する「エコナビ」という省エネ換気システムの搭載により、熱ロスをおさえ、四季を通してきれいで快適な温度の空気を家全体に巡らせます。外気に含まれる粉塵やホコリは、ベース空間を通過する間に沈下しきれいな空気を得られるのもメリットです。また、北海道の稚内珪藻土を建材としており、自然の力で湿度をコントロールします。

PURETECH〈家まるごと断熱〉

POWERTECH〈耐震構造〉

Point02
POWERTECH〈耐震構造〉

繰り返す地震にも大地震にも強い構法を実現した「パワテック」。実大住宅振動実験でこの耐震能力を実験するため、東日本大震災や阪神・淡路大震災の地震波をはじめとする大地震を57回、中地震を83回という140回の振動実験と阪神・淡路大震災の4.3倍のエネルギー量という施設の限界加震を加えて実験を実施しましたが、構造体の交換が必要となるような損傷はありませんでした。強さを証明したこの構造体は、免震技術、制震技術を適用しなくても、それ以上の能力を証明する耐震性を備えた住まいであり、パナホームではこの耐震性に優れた住まいを、標準基準でご採用いただけます。

Point03
KIRATECH〈機能性に優れた外壁〉

パナホームの「キラテックタイル」は光触媒技術に着目。タイル外壁の表面に紫外線が当たると、タイルに[親水性]と[分解力]が生まれ、汚れを浮かし、そこに雨が降ると雨水が汚れの下に入り込み、汚れを浮かせて落ちやすくします。この「セルフクリーニング効果」により、メンテナンスの手間を軽減し、美しいタイルを持続するので、白いタイルも安心してお選びいただけます。高温で焼き上げたタイルは熱にも強く、本物の焼き物ならではの質感が美しい存在感を放ちます。紫外線による影響をほとんど受けず、色あせやひび割れにも強いということに加え、大気中の有害物質を分解し、浄化する力により、地球環境にも貢献します。

KIRATECH〈機能性に優れた外壁〉

間取り図

延床面積268.83㎡

1階
1階 床面積152.10㎡
2階
2階 床面積116.73㎡

マイホーム計画中のママの声を集めました! | マイホーム計画 | mama's REPORT | 詳しくはこちら

LINE@はじめました!友達登録で素敵なプレゼントや住まいのおトクな情報をお届けします。