コラムコラム

2020.08.11

住まいスッキリ!整理収納のすすめ vol.9


「シンプルライフのススメ」

すっきりと片付いた心地の良い部屋。住宅展示場やモデルハウスで見るとうっとりしますよね。でも「あれはモデルハウスだから」「生活をしていると無理」と、非現実の世界だと思われる方も多いのではないでしょうか。

綺麗か散らかっているか、だけを見るとそんな諦め心もわいてくるかもしれません。しかし、見栄えよりも「片付けをすることで得られる効果やメリット」を知って取り組んでいただけると、とてもやりやすくなります。

今回はそんな、片付けのメリットについてお伝えします。


片付けによる3つの効果

片付けをすることによって、「時間的効果」「経済的効果」「精神的効果」が期待できます。簡単に言うと、時間に余裕ができて、お金の節約になり、心にゆとりができる、ということです。イメージしてみてください。100個のものを片付けるのと、10個のものを片付けるのではどちらが楽でしょうか。10個で済むところをそもそも100個買っていたということもあります。その出費、労力、無駄ではないですか?

部屋に物が多いと、目から入る情報も多くなります。それらは脳を疲れさせてしまうので、今やるべきことがわからなくなったり後回しにしたり。本来したいことができないということにもつながります。


ものを減らして気持ちもすっきり

また、部屋がすっきりしていると、迷いがなくなってやりたいことが明確化できるともいわれます。モノの数を絞ることで、より「好き」なものが選べるようになります。妥協して選ぶのではなく、良いものを長く使うという習慣は幸福度も上がります。その辺の適当なボールペン、よりも、思い入れのある大切なボールペン、のほうが同じ「書く」という作業でも気持ちが変わってきませんか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ものを減らしたコンパクトな暮らしは、減災や防災にもつながり、
遺品整理の時などは残された家族の負担を減らすことにも。
自分の人生を謳歌する為にも、いろいろな意味で「身軽」な方がいいですよね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

PROFILE

お片付けサービス M’s Arrangement 代表 子だくさん整理収納アドバイザー

岩城美穂さん

5人の子どもを育てながら整理収納アドバイザー1級を取得。セミナー講師や個別コンサルタントの実績多数。「幸せになれるお片づけ」をお伝えしています。

住まいのコラム

住まいのQ&A

これから住まいづくりを始める方の基礎講座
住まいのQ&A